森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

第1回関西Unity勉強会で話したUnityでVisualStudioが使えるとよいう話 #kansaiunity

資料

第1回関西Unity勉強会Unityの script editerの話をLTしてきました。

資料は当日完成

USTREAMもあります。7:55からです。ぴったり5分という優秀な時間配分はただのマグレです。

今回は練習している時間があまりなくてシミュレーション1回だけして、その時は8分かかりました。

なんせ完成したの当日です。スライドにあるよう状況は変わったのです。3日前に。

でも、正直それほど厳密なLTじゃないだろうと思っていたので、それでも良いかなと思っていた訳です。

LTは5分が基本

結果は5分以上では打ち切りという正しいLTのスタイルだったので、ちょっと焦りました。

軌道修正しても、3分縮めるのは無理だと思ったので、結構早口で話しました。

内容も少し端折りました。特に手こずりそうなデモはかなりスピーディを意識しました。

もう時間見てなかったですが、たまたまピッタリに終わってくれたようで一安心です。

VSは世界最高のIDE

話の内容はググれば乗っている内容ばかりですが、全部がまとまっているサイトがなかったのでまとめた感じです。

正直MonoDeveloperはVS使いからすればVSの3割減ぐらいのIDEです。

でもVSもUnitiyで使うIDEとしては、VSの本来のポテンシャルからすれば3割減ぐらいです。

それでもVSを使いたいならこういう設定が必要だよという話でした。僕はVSが好きだというだけの話かも。

でも実はIDEなんて何でも良い

一個だけLT中に言いたくて言えなかったこととして、ぶっちゃけて言うとIDEなんて何だって良いと思います。

これだけVS押している僕だってたまにVS使っていてもサクラエディタでテキスト編集することがあります。

ただ、色々さわって、自分にとってのベストを探すことが重要で、僕の場合はそれがVSだったという話です。

道具は使い分けが大事です。そして自分にあった道具を使いましょう