森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

第3回RxTstudy その12 勉強会で使いやすいTweetChat #RxTstudy

Jamaican Business Tweetchat

勉強会で使った方が良いアプリ

今回は、勉強会で使ったほうが良いアプリでも発見がありました。

勉強会に出るならTwitterは積極的に使った方が良いです。

今まで森理は勉強会でTwitterを使うことは殆どありませんでした。

理由は、聞いている時につぶやこうとするとその行動で集中し切れなくなるからです。

TwitterならTweetChatがオススメ

ところが、今回は聞きながらちょこちょこつぶやきました。

大きな理由の一つがTweetChatを使ったからです。

このWebアプリは簡単に言うとハッシュタグ検索した結果だけ表示してくれます。

もっともそれだけだったら、Twitterで検索しても同じ事が出来ます。

専用アプリは使いやすい

最大の違いは、更新を貯めておかず新しい書き込みがある度に表示してくれるところです。

そしてやっぱり専用のレイアウトなので画面も大きく使っているので見やすいです。

また、書きこむ時も自動で、現在表示しているハッシュタグをつけてくれます。

ハッシュタグの書き込みが多い勉強会でTwitterを使うのであれば必需品と思います。

専用アカウントがあると大助かり

もう一つ大きかったのが専用のアカウントRxTstudyで内容を積極的につぶやいてくれたことです。

これによって、Twitterに目が行っても、流れが分かりやすいため集中が途切れにくくなりました。

それどころか、他の人のつぶやきもプラスされることで、より理解が深まることもありました。

また専用アカウントからのリツイートしてもらえるとやる気も出ます。