読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

Android Hackathon in Kyoto準備 その6 Wikiカノジョ?カノジョpedia? #kyotogtug

勉強会


とりあえずカノジョは2タイプ作りました。

メイドタイプとツンデレタイプです。

好きなもの嫌いなものは、シングルトンの中に組み込みました。

こういう情報はテキストからロードしてくる方が良いかと思いました。


ただよく考えると本当はDB化するのが一番だと思いました。

商品レベルの思考を作ろうと思ったら、最終的にはとんでもない数のテキストになると思います。

さらにタイプがあることまで考えると、誰でも情報を書き足していけるスタイルじゃないと駄目な気がします。

もっとも理想はWikipediaのようにカノジョpediaに誰でも書き足していける感じです。


大体一人の人間的な思考を作ったらこれ以外には方法がない気がします。

人間は毎回同じことを言っていても微妙に言い回しは変わります。

だから言い回しのパターンは大量にあるほど人間ぽいと思います。

しかも書き足していくほど洗練されていくと思います。


まあカノジョ論(思考論?)は置いといて、今回は有限な情報しか打ち込めない訳です。

タイプはenumから選ぶだけ。買い物情報も最低限の引数にするだけです。

渡された引数から適切な答えを返すところがアルゴリズムの肝です。

まあと言ってもそれっぽくしゃべるようにランダムを調整だけです。