読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

ログは大事だよ #hack4jp 

Skypeミーティングで問題になるのはやはりログが残らないことです。

ログがあれば、中断しても音声が悪くてもカバー出来ます。

理想は会話を何らかの方法で自動的にログに残すことです。これはハッカソンに限らず井戸端会議などでもよく思います。

ただ手軽にやる方法を知りません。ボイスレコーダーや映像を撮る方法もあると思いますが、機材が必要です。



先ず音声をログに残すツールを探してみたところTapurというソフトを見つけました。

これはSkypeの会話を録音して音声データにしてくれるツールです。使い勝手もシンプルで良さそうです。

無料版には圧縮形式による録画機能がないようですが、それでも使ってみる価値がありそうです。

因みに音声ログをテキスト化するツールを探しましたが、フリーでもシェアーでも良いツールは全く見つかりませんでした。


音声ログは音声ログで欲しいですが、それとは別にテキストログも欲しいです。

これはSkypeの会話と併用でチャットをしてログを残すのが良いと思います。

5GoodsもGoogle WaveSkypeミーティングのフォローをしていました。

個人的にはSkypeのフォローだけではなく、書記的な人を立てて会話の内容をなるべく残していくぐらいでも良いかもと思いました。


これは会議中の切断などオンラインへのフォローもありますが、終わった後に見直しが出来るなどオフラインの人間へのフォローにもなります。

書記の人は変換ミスやローマ字のままでもあまり気にしないで、打ち直しなしのスピード重視が良いと思います。

後、試したことないですが、オフラインでも最初からチャットメインでミーティングするのもありかもしれません。

チャットのフォローをオフラインのリアルコミュニケーションやオンラインのSkypeでするという逆の発想です。