読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

Skypeミーティングでの問題点 #hack4jp

ハッカソンHacks デジタルコミュニケーション

Skypeの問題点それはやはりちょくちょく切断されてしまうことです。

切れている間、オンライン側は、オフラインの議論が完全に遮断されてしまいます。

また個人的には、再接続をする間、数分間議論が止まってしまうことも問題だと思いました。

時間の限られたハッカソンで数分でも議論が止まってしまうのは避けたい状況です。


切断されてしまうことが問題の根本ではありますが、接続されたことに「気づかない・気づきにくい」ことも問題です。

一応Skypeは画面に切断していることを表示しているのですが、議論が白熱したりすると全く気づかないこともありました。

今回は司会者的な立場の人とSkypeの管理をする人が同じだったのも原因かもしれません。

接続されているかをたまにチェックしたり、切れた時の対応をしたりするSkypeオペレータを別に作った方が良かったかもなと思いました。


ハッカソンが終わってから、この問題って手動切断以外は自動再接続する設定があればかなりましかもと思いました。

しかし、Skypeヘルプをみたらデフォルトでその機能は入っていました。それでも、結構切れていました。

切断されるときは電波状況が悪い可能性も高いので、1分では回復しない場合が多いのかもしれません。

そういえば個人的にSkypeを使用している感じでも自動切断で、再接続された記憶は殆どありません。
(なんだったらSkype APIがあるようなので自動再接続を作るかな?ただ、何十分も再接続し続ける仕組みもちと不安が残ります…)


また、以前Skypeを4人で使用したことがありますが、そのときは音声はかなり悪くなっていました。

Skypeの場合同時接続の人数が増えるほど音声の質が下がるイメージです。

ただ、今回この件ではそれほど感じなかったので、現在のバージョンで解消されているかも知れませんが、調べても分かりませんでした。

Skypeミーティングを実際してみていくつか問題点が分かりました。森理なりに対応策も考えてみます。