森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

ロンチ&イテレート

最後にもう1度及川さんの話です。

及川さんは今後の予定は未定と言いました。

それは何してよいか分からないから未定ではなく、今日やったことを元に今後の予定を決めていくから未定だと言うことです。

これが正に及川さんの話していたスピーチのテーマ「ロンチ&イテレート」の考え方です。


簡単に言うと「とにかく作って見せる。その結果を元にまた作って見せる」この繰り返しです。

「ロンチ&イテレート」はgoogleに入った全員が、最初にDNAに刻まれる考え方だそうです。

この話を聞いたときお気に入りのブログRadium Software質より量に学ぶという記事を思い出しました。

少しベクトルは違いますが、「ロンチ&イテレート」と通じるものがあるエピソードかと思います。おススメなので是非読んでみてください。


及川さんは本当にエネルギッシュに物事を進めていたことが分かりました。

会社という小回りのきかない組織を相手に、本来なら取らなきゃいけない手続きをすっ飛ばして、今回のHack For Japanをを始めたそうです。

だから後から怒られるかもしれないとも言っていました。この話を聞いて、森理は本当に子どものようにワクワクしました。

及川さんの行動が「ロンチ&イテレート」そのものでした。


今回のこのイベントは何年か後に伝説になります。

そんな言葉が聞こえました。

ここに来た人間が、そしてこのHack For Japanに賛同した皆が、本気でこの思いを継続出来たら、実現しないはずはありません。

最後にみんなで記念撮影をしました。パシャ。