読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

Hack For Japan開催のメール

11年03月21日02:00にパソコンを起動すると一通のメールが来ていました。

送信者は京都 Google Technology User Group(以下:Kyoto GTUG)です。

森理は先週Kyoto GTUGのメンバになり、メーリングリストに入っていました。

(↑誰でも無料でグループに参加できます)


内容は「被災者支援のためのサービスを開発するためのオンラインイベントHack For Japan開催」のメールでした。

詳しく読むとhackathon(以下:ハッカソン)をやるようです。

森理にとってハッカソンは「みんなで集まって何か作るイベント」ぐらいの認識でした。

森理にはゲームプログラマとしてのノウハウはあっても、被災者支援のためのサービスのノウハウはありません。

さらに開催日は11年03月21日09:00。…今は11年03月21日02:00。つまり7時間後のイベントです。

内容もわかっていない、ノウハウも殆どない、スケジュールも厳しい、何よりも明らかに「凄そう」なイベントです。


正直どう考えても、参加を表明出来る要素が見つかりません(今書いていてさらにそう思います)。

しかし、現在日本中殆どの人は同じだと思いますが、被災者に対して「何か」をしたい気持ちは凄くあります。

ただ、殆どの人が実際にするべき「何か」を見つけられずにいると思います。

しかし、このイベントなら自分のスキルを活かして「何か」が出来るかもしれません。


このとき森理はくぅ〜ちゃんに見つめられた清水章吾と同じ状態になっていました。(因みに森理は猫派です)。

これ程軽いフットワークは自分の人生でも数えるぐらいしかないと思います。

すぐに参加を表明して寝ました。

森理は朝起きる時間まで目覚めることはほとんどない人間なのですが、この日は2回目が覚めました。