森理 麟(moririring)のプログラマブログ

ゲームプログラマ森理 麟がのプログラムの話題を中心に書くブログです。

Community Open Day 2012

Twitterブレインストーミングについて  #vshtc

Twitterブレインストーミング 8月18日(土)、東京でVisual Studioハッカソン(ゆるめ)を開催します。今回のハッカソンは1日だけのため、事前にアイデアをつめておいた方が、当日のコーディングに多く時間が使えます。そこで、事前イベントとしてTwitterブレイ…

Windowsでの自動化の作り方入門 #7

スクリプト言語 Windowsを自動化する方法は、今まで上げたようなWindows固有の命令だけではありません。一般的なスクリプト言語を使ってもWindowsの自動化は可能です。例えばperlやpython、rubyなどでも自動化出来ます。言語によっても多少差はありますが、W…

Windowsでの自動化の作り方入門 #6

PSのメリット PowerShellは殆どの点において、バッチやWSHより優れています。やれることも多いし、その上記述もシンプルです。個人的にはPSのメリットは関数型言語のそれと近いかなと思います。慣れてくると連続処理もワンライナーで書けたりします。 PSは.N…

Windowsでの自動化の作り方入門 #5

WSHはアプリの制御にも使える WSHを覚えておけばアプリの制御にも使えます。バッチでアプリを起動して、引数を渡すことで制御出来ます。しかし、この方法はアプリ自体の制御は出来ません。WSHなら起動した後にスクリプトを読んで、特定の操作を自動化するこ…

Windowsでの自動化の作り方入門 #4

バッチのデメリット バッチのデメリットとしては、決められた命令が少ないです。かなりの自動化が可能ではあっても、やはりバッチでは出来ない事もあります。例えば、ファイルの中の文字を解析したり、メールを投げたり。また他のアプリの実行までは出来ても…

Windowsでの自動化の作り方入門 #3

自動化の基本中の基本 それでは自動化するための技術を説明します。最も簡単に自動化する技術、それはバッチです。バッチは自動化の基本中の基本です。非常に簡単に書くことが可能なため、短時間で自動化出来ます。 必要最低限な命令で作成可能 例えばあるフ…

Windowsでの自動化の作り方入門 #2

Tomorrow will be a better day! ルーチンワークは自動化しよう 理論上、全てのことは自動化可能ですが、実際にやろうとするとやはりコストの問題は出てきます。技術的に困難であったり、時間的に厳しかったり、性能的に現実的ではなかったり。しかし、少な…

Windowsでの自動化の作り方入門 #1

Windowsでの自動化の作り方入門 今回からWindowsでの自動化の作り方入門というテーマで書きます。これはCommunity Open Day 2012 大阪会場で、話す内容です。まだ途中になっているC#アプリの作り方入門と交代でアップ出来ればと思います。恐らく20回前後にな…